女性の薄毛はなぜ起きる?

女性の薄毛の要因は?

まず女性のみなさんに朗報です。

 

実は女性の方がはげることは100%ありえません!

 

男性のように頭頂部のみがはげている女性や前髪が後退しておでこがバッチリ見えている女性を見たことがありますか?少なくも私はありません。

 

それは女性ははげることがないからということと男性と女性の薄毛の問題とは根本的に違うということなのです。

 

男性の薄毛は主に男性ホルモンの増加、皮脂、遺伝、AGA、などからなります。
詳しくはあまりいいませんが男性ホルモンに含まれている「テストステロン」というものが主に髪を後退させる原因を作っています。

 

性欲が強い男性ははげている!体毛が濃い!なんてよくいわれているのはあながち間違っていなくてテストステロンは髪を後退させ、髭や無駄毛などは成長させる役割があるんです。

 

さらに女性の方の男性ホルモン量は実は男性に比べてたった20分の1!
さらに女性ホルモンの中には「エストロゲン」と呼ばれる髪の成長に必要なものが入っているので女性ホルモンの分泌さえ普通に行っていれば女性は薄毛にならないんです!

 

ここまで言えば「ピーン」ときた方も多いのでは?
そう、女性の薄毛の原因はこの女性ホルモン量の低下にあります。

 

最近では若い方の「若ハゲ」なんて言葉もでてきているくらいです。
ではなぜ最近そこまで女性の薄毛が多くなったのでしょうか?

 

女性の薄毛の原因は社会進出?


現代では昔に比べて圧倒的に女性が社会にでている割合が高くなりました。

 

昔では女性は家庭を守り、子を育て立派にする。なんてことが役割でありましたが、実はその状態はストレスの負荷が少ないのです。

 

現代では、男性の稼ぎも少なくなり晩婚化や婚約率の低下などから女性が社会に出たりすることから、ストレスを感じることが多くなったのです。

 

このストレスこそが女性の薄毛の大きな原因なのです!
さらに社会にでることでの睡眠不足、生活習慣病、偏った食事。これらすべて薄毛の原因です!

 

なぜなら女性ホルモンが乱れるから!

 

また、睡眠不足は社会に出ていれば避けられない・・・さらにストレスからくる暴飲暴食・・・そして社会で働くことにより時間が足らずファーストフードなどで済ませ栄養のない食事。

 

これらぜ〜〜んぶ薄毛の原因です!ギクっとした人は要注意!!

 

なのでまずはしっかり生活習慣を見直すこと!

 

ストレスの負荷を少なくしてあげて、栄養のある食事、そして適度な睡眠を確保してホルモンバランスの調整をしっかり行ってあげましょう。

 

また、薄毛になってしまった人でも大丈夫。
これらを改善していきさらに⇒これ

を使えば元の髪以上に綺麗でツヤ、コシのある髪になりますよ♪